教えて!一重瞼を二重にする美容整形の方法とは?

埋没法で手軽に二重瞼に!

埋没法を使えば、施術時間も一時間かからずに二重になることができます。瞼に医療用の細い糸を通し、引っ張って二重の線を作るという方法で、メスを使わないので腫れる期間も短くて済みます。
埋没法の名の通り、止めた意図は瞼に埋没するので外からはわからず、また眼球を傷つけるという心配もありません。
一度二重にするとその状態は長期間維持されます。また、糸で留めているだけなので、仕上がりが気に入らない場合には外して元に戻すということも可能です。二重にしてみたいけれど失敗が怖いという人にはおススメの方法です。
手術は一日で終わり、その後の通院も必要がありません。化粧も翌日からすることができます。とにかく手軽に二重になりたい、という場合には埋没法が適しています。

切開法で確実な二重に!

確実に完璧な二重瞼になりたいという場合には切開法が適しています。埋没法の場合、時間の経過とともに一重に戻ってしまうことがありますが、切開法の場合、外科手術で二重にするので、その状態は永続的に続きます。
また、まぶたが分厚くて埋没法による施術が難しいという人でも、切開法なら手術を受けることが可能です。
外国人のようなはっきりとした幅広の二重にすることもできます。
二重を維持するために何度も病院に行きたくない、一度の手術でずっと状態を維持したいという人には切開法が埋没法よりも合っています。
切開法には瞼の一部を切開する部分切開と、全体を切開する全切開法があります。部分切開の方が腫れが落ち着くのは早く、全切開の方がやれることは増えます。

脂肪吸引とは、痩せるための整形手術で、チューブの先に針のついた吸引機で、気になる箇所から脂肪を吸い出す手術です。

© Copyright Surgeon's Qualifications. All Rights Reserved.